*

かたつむり考試院

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

前回のブログに読者の方からのコメントにより、
「三畳記盗作疑惑」の全貌が明らかになったが、まあ、愉快だ。
私の本が韓流ドラマにパクられたというのは笑えるし、
KBSの人の弁明を読むかぎり、盗作というほどではない。
ていうか、その「かたつむり考試院」というドラマをぜひ見てみたい。
「考試」というのは中国語では「試験」の意味。
韓国語でも同じ意味だろう。
てことは、「考試院」は予備校のことか。
かたつむり予備校?
うーん、気になる。
     ☆          ☆          ☆
私がプロデュースしている大野更紗『困ってる人』の評判がすごくいい。
読者からの熱いメッセージがばんばん届いているらしい。
それだけでも驚きだが、大野さんがいつの間にか内澤旬子副部長とメルトモだか
ツイッター友だかになっていたのにもびっくりした。
大野さんが変な読者にツイッター上で攻撃されたとき、内澤さんが代わりに返答し
守ってくれたという。
さすが姉御である。
と思ってたら、昨日、宮田部長と電話でしゃべっていると、
「あ、そうそう、俺、高野さんがプロデュースしている大野更紗さんて言う人と
メル友になってるよ」と言う。
内澤さんとはまったく別ルートで、知り合いになっていた。
なんだか、プロデューサー業をこの二人に乗っ取られそうだが、
考えてみれば、カネは一銭ももらってないし、
あの二人なら乗っ取られるのも悪くないと思う。
第6回「わたし、瀕死です」がUPされている。
http://www.poplarbeech.com/komatteruhito/index.html
この人の「瀕死」は比喩でない。読み応えがあります。

関連記事

no image

万歳!文芸の東スポ

おととい届いた「本の雑誌」今月号の特集は 「読んでない本大会」。 メインは書評家三人が自分の詠んで

記事を読む

アブ&すぎえの寿司コント出演受付中

集英社文庫の担当編集者だった故・堀内倫子さんのお墓参りに行った。 講談社ノンフィクション賞受賞

記事を読む

no image

ムベンベは捕獲されていた!!

『怪獣記』刊行に先駆けて、「サンデー毎日」と、 取次ぎ会社・日販のPR誌「新刊展望」のインタビューを

記事を読む

no image

もう一つのキンシャサの奇跡

映画「ベンダ・ビリリ もう一つのキンシャサの奇跡」を渋谷のイメージフォーラムで見た。 もう一つのキ

記事を読む

no image

笑えるノンフィクション・旅行記を教えてほしい

ちょっと前に、これから写真に力を入れると書いたが、 パソコンの使い方に悪戦苦闘しているうちに原稿に

記事を読む

no image

ぶったるんでるのか、それとも…

最近どうにも体調がわるい。 3,4年ぶりに腰痛が再発したのを皮切りに、これまた5年ぶりとも6年ぶり

記事を読む

no image

趣味は「辺境料理」に決定

先日「公募」もした私の「趣味」がやっと決まった。 「辺境料理」である。 私はチェンマ

記事を読む

no image

タイの懐メロを熱唱してしまう

こちらに来て初めて飲み会に行った。 「アジアの雑誌」編集長の夢野狂作夫妻、同誌で辺境レポー

記事を読む

no image

アジアの匂い

2泊3日で、熊本と鹿児島の高校に講演に行ってきた。 今年が3回目。これまで群馬、新潟、香川、愛媛に行

記事を読む

no image

盲目の吟遊詩人

「メモリークエスト」が更新された。 今回の依頼は「盲目の吟遊詩人を探せ!」。 場所はラオス。 いや、

記事を読む

Comment

  1. NYPD より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    大野更紗さんの発病原因についてですが、以前TVで似たような症状で苦しむ主婦が完治したというのが放送されていたので、もしや、同じ病原ではないかと思い、コメントさせて頂きます。
    更紗さんのブログにコメントをいれても何故か蹴られてしまうので、お手数ですが高野さんの方からお伝えください。
    さて、その発病原因ですが、その主婦の場合、別々の歯医者で治療した銀歯の材質が異なっていた為に、唾液を介して口内でイオン反応を引き起こし
    免疫系統に異常をきたしていたとのことです。よって、更紗さんも、発病前に歯の治療を受けていなかったか確認して頂くようお願いします。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/7.0.517.44 Safari/534.7
    レスが遅れてすみません。
    大野さんには伝えておきました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ふと思い出した。『怪獣記』(講談社文庫)が絶版になったのだった。どこかで再文庫化してもらないものか。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 語学の天才まで1億光年がメチャ面白かったので次はこれ kindle unlimitedもブラックフライデーで安く契約出来たし この本を読んでみてください: "謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―(新潮文庫)"(高野秀行 著)https:… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 後半自分の人生に悩む姿が面白かった。僕ら一般読者からすればこんなに面白い本を沢山生み出す天才的書き手もこうして悩む時期もあるのだなと。結局自分の好きなことをやることに徹する展開は各々の生を肯定してくれる。#語学の天才まで1億光年#高野秀行 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 冒険家・高野はなぜミャンマーの麻薬地帯や、謎の独立国ソマリランドや、アマゾンの奥地や、アフリカでの幻獣...『語学の天才まで1億光年』高野 秀行 ☆5 https://t.co/9unBKrl9UD ReplyRetweetFavorite
    • RT : 「高野秀行さん×山内博之さんトークイベント」は、大盛況で終了いたしました。語学学習にまつわる大変興味深いお話しでした。と同時に、高野さんファンにとっては、総集編のような、ベスト盤のような、ミステリーの伏線回収のような内容で、あっという間の… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 12月14 日 (水)19時〜 『体はゆく』『語学の天才まで1億光年』W刊行記念 伊藤亜紗さん ✕ 高野秀行さん 「“できる”って探検だ!」 https://t.co/1ALMd1Q0p2 https://t.co/bZDhP4ai… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行さんご出演の「ゆる言語学ラジオ」で爆笑!知的トークを楽しむすてきな日曜日を! 【飢餓・マラリア・ロケット弾】凄腕作家の危険すぎる語学体験【高野秀行さんゲスト雑談】#179 https://t.co/SI4ynYmgjC ReplyRetweetFavorite
  • 2022年11月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑