*

25年ぶりに天龍源一郎を見た

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

なぜか一足早く忘年会シーズンになり、
連日飲んでいる。
日曜日は先日本屋野宿を行った伊野尾書店の伊野尾さんに誘われて
DDTプロレスを見に後楽園ホールへ、試合後は出版社の営業の人や取り次ぎの人たちと
DDTが経営し、レスラーや練習生が働いている新宿歌舞伎町の居酒屋「エビスコ」で
また飲んでしまった。
生プロレス観戦は十数年ぶりで、インディーの試合にいたっては
生まれて初めてだった。
私が見てきた20世紀メジャーの試合とはかなりノリがちがうし、
知っている選手もいないのでちょっと戸惑ったが、
基本的な動きは意外なほど昔の伝統を踏襲していた。
あと、なんと天龍源一郎が参戦しており、25年ぶりくらいに生の天龍がテーマ曲に乗って
入場してくるのに感動。
でも腰を痛めているのかほとんど動くことができず、歩くのがやっと。
チョップを数発放っただけだった。残念。
残念といえば、DDTの飯伏幸太というスター選手の試合を見ることができなかった。
次回の課題としたい。

関連記事

no image

ワンの大地震

バンコクで大洪水、そしてトルコ東部のワンでは大地震が発生。 私にとって思い入れが深く、知人友人が何人

記事を読む

no image

趣味は「辺境料理」に決定

先日「公募」もした私の「趣味」がやっと決まった。 「辺境料理」である。 私はチェンマ

記事を読む

週末イラクで壮大に脱力?

月曜日、朝日新聞出版のPR誌「一冊の本」に掲載用に下川裕治氏と対談した。 下川さんとは初対面。

記事を読む

no image

極東へ向かう

中東というのは日本から遠いとつくづく思う。 イランもそうだったが、シリア、ヨルダンでも、 現地のネッ

記事を読む

no image

関野吉晴氏の映画とトークイベント

急ぎのお知らせ。 3月16日~29日、ポレポレ東中野にて、関野吉晴氏が主演(?)の映画「僕らの

記事を読む

no image

U-50枠に入る

早大探検部OB会に久しぶりに出席。 うちのOB会は隔月で開催されており、 この日も出席者は30人以上

記事を読む

マスクマンになりたい

旧ユーゴ(主にコソボ)の取材が終わってだいぶ経つ。 ブログで写真をお見せしようと思っていたのだ

記事を読む

no image

「少しよろしいですか」

打ち合わせがあったのだが、電車に乗ってから肝心の原稿を忘れたことに気づき、 愕然としていったん帰宅。

記事を読む

no image

夢はソマリを

取材や長旅の終わりになると、緊張が緩んで体調を壊すとよくいう。 イシカワはアジスアベバをこれから発ち

記事を読む

no image

時間がない…

金曜日は長野で、前々から頼まれていたコンゴ&トルコ上映会を行い、 一泊して東京に戻ったのは土曜の夕方

記事を読む

Comment

  1. コシチェイ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N05A(c100;TB;W24H16)
    小橋が復帰して間もない頃、我が町にノアが来ました。その時初めて生で三沢光晴を見ました。ずいぶんキツそうでした。心ない野次に無言で応えるかのように、激しいファイトを見せてくれたことが忘れられないのです。

  2. H野 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    高野さんこんにちは。
    ちょっと前に見た記事で、いま突然思い出したもので、天龍とも腰痛ともまったく関係がないのですが、こんなの↓はご存知でしたでしょうか?
    http://www.cnn.co.jp/fringe/30000485.html
    いったいどんな人たちが集まってくるんでしょう。
    探す側の方こそよっぽど野人っぽい、特攻野郎Yチーム的なノリになるのでしょうか。
    高野さんが潜入したらきっと面白いことになるんだろうなと、ついついつまらない夢想をしてしまった次第です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑