*

なぜかマレーシア

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

明日からマレーシアへ一週間ばかり行くことになった。
今、なぜマレーシアなのか?と思われるかもしれないが、深い意味はない。
さまざまな経緯が積み重なった成り行きである。
クアラルンプールの日本人学校で講演するのと、同地の紀伊国屋書店で
高野秀行ミニフェアをやってくれるらしいのでその挨拶が主な予定。
なお、NHK「ビルマロード」はどうなったの?とよく訊かれるが、
現在、編集作業中です。
放映は7月下旬ごろになる見通しです。

関連記事

no image

やっぱりミャンマーの辺境はいい

 ミャンマーより帰国した。  たった一週間の慌しい旅だったが、同国最北部の辺境地まで行き、イラワジ

記事を読む

no image

『均ちゃんの失踪』文庫解説

最近、ここで読書紹介が激減しているのは、あれやこれやと雑多に手を広げすぎているせいもあるが、一つに

記事を読む

no image

ソウル・ショック!

ソウルより帰国した。 予想以上に驚くことがたくさんあった。 まず、ひじょうに残念な話。 最初の目的で

記事を読む

no image

お祓いしたくなるほどの夏休み

 宮田部長、杉江さんと一緒に行った「エンタメノンフ文芸部シュノーケル分科会奄美合宿夏休みデラックス篇

記事を読む

no image

「イスラム飲酒紀行」気持ちは早くも第2弾

今月25日に発売予定の新刊『イスラム飲酒紀行』(扶桑社)の予約受付がアマゾンで始まった。 なぜかわ

記事を読む

no image

水泳大会&妻帰る

先週は虚ろな日々を過ごしていたが、 日曜日は前々から予定されていた巣鴨での水泳大会。 リレーのメンバ

記事を読む

no image

辺境女子作家・名須川先輩デビュー!

『メモリークエスト』で、「日本への身元保証人になってほしいと迫ったミャンマー人のアナン君」と「古今東

記事を読む

no image

国籍はスットコランド

同志・宮田珠己の新刊『スットコランド日記』(本の雑誌)が届いた。 表紙写真は宮田さん本人が撮ったス

記事を読む

no image

ここにも藤岡弘探検隊のファンが…

ひょんなことから、作家の古処誠二(こどころ・せいじ)と飯を食った。 つい最近まで私は古処さんのこと

記事を読む

no image

酔って記憶をなくします

野宿泥酔の翌日は二日酔いにもならず、心身とも妙に快調。 そして翌々日、つまり今日も絶好調。 身体か

記事を読む

Comment

  1. やまねこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322)
    7月下旬・・・・・
    わくわく!!

  2. toku より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
    元気!今年3度目になるPCの初期設定の為、そのたびごとにデーターが消えていく。もちろん、アドレスもどんどん消え昨日ネットの入力作業中このブログを発見。ツインタワーの展望台(オフィスビルだから通路なのですが)無料見学会がPM4:00から平日だけあると思う。整理券は毎朝、10時ごろから先着数十名の限定でエレベーター前の受付で配布。ただし、紀伊国屋の主催なら同じビル内でしょ。頼めば行くことは可能だと思います。展望台の通路も一度おためしあれ。

  3. さわこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; FunWebProducts)
    はじめまして。ちょっと勇気が要りましたが、書き込みします。
    バックパッカーとして長期旅行をしている者ですが、旅人と交換したり宿屋に置いてあった本で、高野さんの本を知りました。
    今のところ「怪しいシンドバッド」「西南シルクロード・・・」を読んだのみですが、その面白さにすっかりファンになってしまいました。
    帰国後はちゃんと買って、もっと高野さんの本を読みたいと思っています。
    応援してますので、今後もがんばってください!

さわこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年8月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑