*

なぜかマレーシア

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

明日からマレーシアへ一週間ばかり行くことになった。
今、なぜマレーシアなのか?と思われるかもしれないが、深い意味はない。
さまざまな経緯が積み重なった成り行きである。
クアラルンプールの日本人学校で講演するのと、同地の紀伊国屋書店で
高野秀行ミニフェアをやってくれるらしいのでその挨拶が主な予定。
なお、NHK「ビルマロード」はどうなったの?とよく訊かれるが、
現在、編集作業中です。
放映は7月下旬ごろになる見通しです。

関連記事

no image

世界陰謀の真実はビニール傘にあるのか

某出版社で編集をしている探検部の後輩・杉山の紹介で、丸山ゴンザレスという異端作家と新宿の客家

記事を読む

no image

書店泥酔野宿

土曜の午後4時過ぎ、ちょっと用事があって、近所の友人宅に行ったところ、 ビールを出してもらい、すぐ帰

記事を読む

no image

私も外出作家へ

珍しく朝から快晴。 空気が澄み渡り、なにやらトルコのワン湖周辺にでもいるようだ。 部屋にこもっている

記事を読む

no image

歴史は水で割るべからず

ゲストハウスのそばのソイ(路地)で、カバーにムエタイのポスターをびっしり貼った屋台を見かけた。

記事を読む

no image

世にも奇妙なマラソン大会

帰国した。大人の遠足はなかなかにハードだったが、想像以上に充実していた。 今回私が参加したサハラ・

記事を読む

no image

いわゆる「エア取材」

咳がひどいため医者に行ったところ、「咳喘息」と診断された。 私は小学生の頃喘息でひじょうに苦しんだ

記事を読む

no image

ニムラの時代到来&ツバルは沈まない

本日(9月21日)朝日新聞の朝刊11面にて、「明日来る」のトップバッターにして 私をブータンに送り込

記事を読む

no image

呆然

ソマリアのモガディショでいつも世話になっている友人のジャーナリスト2名が「日本に是非来たい」というの

記事を読む

写真の才能5%、四倍増計画

かつて「高野さんには写真の才能が5%くらいしかない」と友人の写真家G師匠に言われた。5%とは何の

記事を読む

no image

番組はよかったけれど…

もう先週の話になってしまったが、私が関わったNHKのドキュメンタリーが放映された。 自分が旅した様子

記事を読む

Comment

  1. やまねこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322)
    7月下旬・・・・・
    わくわく!!

  2. toku より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
    元気!今年3度目になるPCの初期設定の為、そのたびごとにデーターが消えていく。もちろん、アドレスもどんどん消え昨日ネットの入力作業中このブログを発見。ツインタワーの展望台(オフィスビルだから通路なのですが)無料見学会がPM4:00から平日だけあると思う。整理券は毎朝、10時ごろから先着数十名の限定でエレベーター前の受付で配布。ただし、紀伊国屋の主催なら同じビル内でしょ。頼めば行くことは可能だと思います。展望台の通路も一度おためしあれ。

  3. さわこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; FunWebProducts)
    はじめまして。ちょっと勇気が要りましたが、書き込みします。
    バックパッカーとして長期旅行をしている者ですが、旅人と交換したり宿屋に置いてあった本で、高野さんの本を知りました。
    今のところ「怪しいシンドバッド」「西南シルクロード・・・」を読んだのみですが、その面白さにすっかりファンになってしまいました。
    帰国後はちゃんと買って、もっと高野さんの本を読みたいと思っています。
    応援してますので、今後もがんばってください!

やまねこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年8月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑