*

「旅行人」最終号

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


「旅行人」の最終号が届いた。
長く続いた旅の雑誌も165号で幕を閉じることになったらしい。
この最終号では、44人の旅系作家&ライターが「世界で唯一の、私の場所」と題し、
思い出深い土地を美しい写真とともに記している。
椎名誠、下川裕治、前川健一、宮田珠己、石川直樹、小林紀晴、門田修、グレゴリ青山、船尾修、田中真知、さいとう夫婦、伊藤伸平、岡崎大五、富永省三、小川京子、早川千晶…
と有名だったり懐かしかったりする名前が並ぶ。
登場する地域も、パラパラッと見ただけだが、多くは「辺境」である。
たまたま開いたページを読んだら、船尾修さんのパキスタン・カラコルムだったが、
荷物など一切を盗まれて一ヶ月、無一文で旅をしたというようなことがさらりと書いてあってたまげる。
地元の人がよってたかって面倒をみてくれたという。
すごいよな−。
じっくり読むのはこれからだが、ものすごく貴重な雑誌だ。
永久保存版であること間違いない。
楽しく、でも切なくなる最終号である。

関連記事

no image

ペ・ヨンジュンが好きな理由=2位.肉体?

 早大探検部の後輩で、かつてワセダの同じアパートに住んでいた男と久しぶりに飲んだ。 彼はいまテレビの

記事を読む

no image

怪獣はダメか

ブログに長井さんのことを書いたため、 朝から電話とメールがひっきりなし。 ついには渋谷のNHKに呼び

記事を読む

no image

ペルシア猫を誰も知らない

イランのクルド人監督バフマン・ゴバディの『ペルシア猫を誰も知らない』を渋谷ユーロスペースで見た。

記事を読む

no image

リンガラ語を社内公用語に

楽天につづいてユニクロも社内公用語を英語に決めたそうである。 「日本だけの会社じゃない」という思いか

記事を読む

no image

ニュー蔵前本

次回の「辺境読書」では、蔵前仁一『わけいっても、わけいっても、インド』(旅行人)を 紹介することに

記事を読む

no image

猪木信者は本屋信者でもあった!

2年ほど前、「本の雑誌」で「プロレス本座談会」なるものが開かれ、 私も「レフリー:ジョー高野」とし

記事を読む

no image

判断能力の急激な低下

うーん、参った。 内澤さんの話、何も問題なかったのか。 これでは私がただ赤っ恥をかいただけではない

記事を読む

no image

このくだらない本がすごい!

正月早々、高橋秀実『はい、泳げません』(新潮社、現在は文庫も出ている)を再読。 超カナヅチの秀実さ

記事を読む

no image

草食系夫のサバイバル術

『草食系男子の恋愛学』にはずいぶん反響がきた。 NONOさんらのコメントでは「今もてるのは草食。俺た

記事を読む

no image

「ダカーポ」に書評が載る

 新作『異国トーキョー漂流記』が「ダカーポ」(3月2日発売)という雑誌の書評欄(「旬の本」というやつ

記事を読む

Comment

  1. 惑星 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:8.0.1) Gecko/20100101 Firefox/8.0.1
    荷物など一切を盗まれて一ヶ月、無一文!! まるで高野さんのアマゾン旅行ガイド(笑)に出てくる話みたいですね。Tシャツ売りになっていてばったりでくわしたという・・。

  2. 蔵前仁一 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
    高野さん、休刊号にご執筆いただきありがとうございました。ブログでも取り上げていただきありがとうございました。おかげさまで休刊は順調に売れています。船尾さんの記事もすごいですが、高野さんのコンゴの話もすごいですよ。
    ところで、執筆陣ですが、
    伊藤慎平→伊藤伸平
    岡崎大吾→岡崎大五
    富岡省三→冨永省三
    よい年末年始をお迎え下さい。

  3. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; WOW64) AppleWebKit/535.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/16.0.912.63 Safari/535.7
    >蔵前さん、
    執筆者のお名前を三つも間違えていましたか。
    たいへん失礼いたしました。
    休刊号が順調に売れているというのも嬉しいような、淋しいような話ですね。
    ではよいお年を。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑