*

オススメ土着的流行歌

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

今日は珍しく音楽の紹介をさせていただきたい。
シングルCD エコツミ「さくらの日」
二年前になるが、とあるミャンマー関連イベントに呼ばれて
講演をしたことがある。
そのとき、イベントの内容とはまったく関係なく、大学生の女の子が
舞台に立って歌をうたった。
ピアノの伴奏つきかアカペラか憶えてないが、ひじょうに唐突だった。
ミャンマーの歌でもないし、どうしてこんな歌が入るんだろう?と
出席者は怪訝な顔をしていたが、その子の歌唱力と存在感が強烈で
私もふくめ、その場にいた人は思わず引きずり込まれてしまった。
うたったのは「おはじき」という歌だったが、
そのとき一度しか聞いてないのに今でもはっきりと憶えている。
その女の子は小橋寛子さんという。
会場でちょこっと話をしたことから、その後もたまにメールをくれる。
その小橋さんがピアニストの女の子(女性というべきでしたか)とユニットを組んでCDデビューをした。
それがエコツミ「さくらの日」だ。
本人は「ジャパネスクポップ」と呼んでいるらしいが、
一種の土着的な迫力をもったポップスだ。
(「おはじき」にいたっては生で聴くとちょっと怖い気すらする。ジャパネスクホラーか)
全国津々浦々、タワーレコード・HMV・新星堂・山野楽器・アマゾンで販売され、
特に、タワーレコード・HMV渋谷新宿店では、
オリジナルグッズもプレゼントしてくれるとのこと。
HPで試聴もできるのでお試しあれ。
http://www.ekotumi.jp
ただ正直言うと、エコツミは絶対にライブがいいと思う。
試聴して「なんだ、こんなもんか」と思ったら迷わずライヴへ行こう。

関連記事

no image

アラブ音楽の決定版CD

仕事場である辺境ドトールでバイトしている女の子が念願の音大に合格したというので、 お祝いに「ベリー

記事を読む

no image

『アジア新聞屋台村』続編?

以前、アジア各国の新聞を発行しているエイジアンという不思議な新聞社で働いていたことがあり、その顛末を

記事を読む

no image

セーターの男

メモリークエストを更新した。 面談は2回目、「ペルーに忘れてきたセーターを探してほしい」という トン

記事を読む

no image

有名人ではありません

この一週間はインタビューが多い。 読売新聞、PL教の雑誌、そして今日は図書館教育ニュース。 最近では

記事を読む

本日発売。自分にとっては世にも奇妙な本

『世にも奇妙なマラソン大会』(集英社文庫)、本日発売です。 私はたいていすごく苦しんで原稿

記事を読む

no image

いよいよ『困ってるひと』

私がプロデュースする第1弾、大野更紗『困ってるひと(ポプラ社)の見本ができた。 カバーイラストはウェ

記事を読む

no image

漫画探偵、登場!

浦沢直樹の担当編集者やプロデューサーを務め、 リチャード・ウーなる筆名で異色在日外国人漫画「ディア

記事を読む

no image

幻のポスター

最近、出版社が新刊の文芸書のゲラを書店員の人たちに前もって配り、 感想をいただくということがよく行わ

記事を読む

no image

アブディン『わが盲想』ゲラ&取材募集中!!

いよいよお待ちかね、私がプロデュースし5月15日発売(配本)予定のアブディン『わが盲想』(ポプラ社)

記事を読む

no image

講談社ノンフィクション賞の最終候補になった

以下のようなことになったそうです。 -----------------------------

記事を読む

Comment

  1. 小橋寛子 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    ありがとうございます!!
    たしかに、まったく関係なく歌わせて頂いたなぁと思い返してます(笑)
    でも、おかげで高野さんと知り合えてよかったですo(^▽^)o
    ↑ゴマすり?! 笑
    今回、おはじきは収録していませんが
    「ビー玉」というジャパネスクポップが2曲目にありますよー♪
    また是非ライブにいらしてくださいなっ

  2. さくらの日、発売!!

    いよいよ今日、22日 記念すべきエコツミデビューシングル 「さくらの日」 が店頭

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑