*

柏レイソルに敗れる

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

ソマリランドの命綱とも言われるベルベラ港の出身のソマリ人がいると聞き、
その人の住む柏まで会いに行く。
指定された場所は、「HUB」というアイリッシュ・パブ。
外国人の集うところだとのことだったが、
同時にそこは柏レイソル・サポーターの集うところでもあった。
しかも間が悪いことに、私たちが店に入ったと同時に
柏とモンティディオ山形の試合が始まってしまった。
「ソマリランドの独立を支持していますか?」なんてまじめに訊いているのに、
そこで「おおおおーー!?」というものすごい歓声。
相手の声なんか聞こえない。
思わず、私もアブドラヒさん(そういう名前の人だった)も大型のテレビスクリーンを振り返ってしまう。
柏のFWが決定的なチャンスを逃していた。
「あー、おしい…」
「あれで、入れなきゃダメでしょ」
「で、何の話だっけ?」
「えーと、なんでしたっけ?」
もうその前に話していたことが遠くなってしまっている。
その繰り返し。
ていうか、柏のゴール裏みたいなところで、
なぜ私たちだけがソマリランドの話をしているのか。
柏レイソルは今日、山形に敗れたが、
私は柏に敗れた気分であった。

関連記事

no image

なぜ妻子持ちは超過酷に挑むのか

1カ月ほど前、鏑木毅『激走100マイル 世界一過酷なトレイルラン』(新潮社)という本を読んで感銘

記事を読む

no image

辺境女子作家・名須川先輩デビュー!

『メモリークエスト』で、「日本への身元保証人になってほしいと迫ったミャンマー人のアナン君」と「古今東

記事を読む

no image

ホンノンボ

今月11日ごろ発売の「本の雑誌」7月号で、 ”タマキング”こと宮田珠己の『ふしぎ盆栽 ホンノンボ』

記事を読む

no image

日本の冬

会社員を辞めて山岳ガイドになった後輩と一緒に箱根の山を歩いた。 ただ普通に山歩きをするだけのつもり

記事を読む

no image

南米の超古代文明!?

日本唯一、世界でも二人しかいない「カーニバル評論家」で、 『カーニバルの誘惑−−ラテンアメリカ祝祭

記事を読む

no image

願い事は強要から

ここ数年、私が最も買っている小説家・中島京子さんと四谷三丁目で会食。 中島さんの『均ちゃんの失踪』(

記事を読む

no image

ナカキョー、直木賞を受賞

私が前々から熱烈に推薦するナカキョーこと中島京子さんが 『小さいおうち』(文藝春秋)で直木賞を受賞

記事を読む

no image

2011年個人的ベストテン発表!

2011年はあんまり本が読めなかった。 1月に犬が死んで一時的にペット・ロスになり、それがやっと少し

記事を読む

no image

「困ってる人」書籍化プロジェクトX

私がプロデュースしている大野更紗「困ってるひと」の連載もそろそろ最終回近い。 いよいよ書籍化の相談を

記事を読む

no image

チャリ仲間が芸術祭大賞をプロデュース

私の友人で、昨年九州を一緒に自転車で走ったワンマン社長(社員が自分ひとりしかいないという意味だが)

記事を読む

Comment

  1. JO より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N706i(c100;TB;W30H20)
    「柏レイソル」。
    「ズ」は、なしでお願いします。

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    「レイソルズ」じゃなくて「レイソル」ですね。
    ご指摘ありがとうございます。
    直しました。
    野球ファンなので、つい、複数形にしてしまうんです。
    ちなみにアブロドラヒさんもアメリカ在住20年の人なので、
    サッカーより、その後にちらっと映った巨人対中日戦のほうに
    興味を示していました。

  3. JO より:

    AGENT: Opera/9.27 (Macintosh; PPC Mac OS X; U; ja)
    初めてのコメントで「指摘」だけ。
    大変失礼しました。
    半年前からタカノさんの大ファンです。
    勝手に友達と思っています。
    これからも頑張ってください。
    いつかタカノさんにお仕事を発注したいと
    思っております。
    では失礼します。
    JO

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年3月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑