*

『メモリークエスト』やっと発売

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


見本ができてからあまりに長い時間がたったので
すっかり実感を失ってしまっていたが、
今日(10日)あたりから『メモリークエスト』(幻冬舎)が書店の店頭に並んでいるはずだ。
「北海道新聞」と「an an」のインタビューを受けたあと、
ジュンク堂新宿店にふつうに本を買いにいったところ、
知り合いの書店員Sさんとばったり出くわす。
私が金髪になっていたのでSさんは悲鳴をあげていた。

関連記事

no image

インディアンの驚くべき小説

シャーマン・アレクシー『はみだしインディアンのホントにホントの物語』(小学館)という本を妻の本棚で

記事を読む

no image

『誰も国境を知らない』

西牟田靖『誰も国境を知らない』(情報センター出版局)の書評を 「北海道新聞」に書く。 新聞の書評は

記事を読む

no image

失われた聖書男を求めて

A.J.ジェイコブズの『聖書男 現代NYで-「聖書の教え」を忠実に守ってみた1年間日記』(阪急コミュ

記事を読む

no image

ハルキ風異国トーキョー

『異国トーキョー漂流記』(集英社文庫)の表紙を変えることになった。 あ、いや、何か問題があったわけじ

記事を読む

no image

『アジア新聞屋台村』続編?

以前、アジア各国の新聞を発行しているエイジアンという不思議な新聞社で働いていたことがあり、その顛末を

記事を読む

no image

サッカーファン強化合宿

高橋源一郎の小説『「悪」と戦う』(河出書房新社)を読む。 文学が成り立つ前提をとっぱらうというタカ

記事を読む

no image

印度放浪

私の本を韓国の出版社に売り込んでいるエージェントのカンさんに会う。 「最近はどうですか?」と訊いたら

記事を読む

no image

キワモノ作家の王道娯楽ミステリ!?

久しぶりに新規の(自分にとって)小説を楽しんで読んだ。 田中啓文『チュウは忠臣蔵のチュウ』(文春文

記事を読む

no image

だからアメリカは嫌なんだ!

今、バンコクであります。 今回、フライトがノースウェスト航空。9.11以来アメリカの飛行機に乗るのは

記事を読む

no image

謎、とける

先日の泥酔野宿のとき、石原たきび編『酔って記憶をなくします』(新潮文庫)をくれた人がわかった。

記事を読む

Comment

  1. よっしぃ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.8) Gecko/2009032609 Firefox/3.0.8
    しずかに最後に不穏なコメントがありますね。
    「私が金髪になっていたので」
    !!!
    ぜひ写真をアップしてください〜

  2. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
     さっそく京王書房で注文しました。
     「1週間くらいかかる」と言われて、でも翌日には入荷していました
    よ。
     「草食系男子〜」の方はまだまだ時間がかかるそうです。(新刊では
    ないから)

  3. まー より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.8) Gecko/2009032609 Firefox/3.0.8 (.NET CLR 3.5.30729)
    ずっと地元の本屋で「まだかなぁ〜」と探していたのです。
    しかし全く見当たらないので本日店員さんに聞いたところ「品切れです」と。
    店員さん曰く「幻冬舎は宣伝の割には入ってこないんですよ。今回も1冊だけ」との事。ショック!アマ○ンで購入しようかとも思ったのですが、地元の本屋さんでアピールするべく、10日〜2週間かかると言われましたが注文してきました☆
    ちなみに「アジア新聞屋台村」は、発売日に新刊平積みされて売り切れたあと、ものすごくたくさん再入荷しております♪

  4. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
     読み始めましたよー。期待にたがわず面白い滑り出しです。
     こういう旅行? がしてみたいですが、「これで食べている」と
    なるとまた厳しいものがある? のでしょうか?

  5. ムツミ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/1.0.154.53 Safari/525.19
    読みました。
    毎日1章ずつ読んでいこう、って思ったのに、
    結局一晩で読んでしまいました。
    「探す」ということが、こんなにも楽しい行為とは知りませんでした。
    おそらく、渦中のご本人はそれどころじゃなかったと思いますが。。。
    高野さんの本は、どれも自分が一緒に旅をしているような錯覚に陥り、
    どこかへでかけたくなります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年5月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑