*

『わが盲想』見本出来!!

公開日: : 最終更新日:2013/05/13 高野秀行の【非】日常模様

2013-05-10 12.01.22
 ゴールデン・ウィーク中は風邪とその後遺症の酷い咳のため家で休んでいたら、
その後から猛烈に忙しくなった。
 キャンセルしたいくつもの打ち合わせのほか、講演会やトークイベントが2週間で5本、ラジオ出演2本、テレビ出演1本。
イベントやラジオ・テレビは事前に打ち合わせもあり、またその都度写真や映像をセレクトするから目が回りそうだ。

で、こう忙しくなって「ああ、のんびりしたい…」と思うと、体調がよくなるのだ。
やっぱり「ぶったるんでる病」だったのだろう。

本来はゴールデン・ウィーク前後に読んだ本の中でこれは!と思ったものを紹介したいが、
その前にアブディン『わが盲想』(ポプラ社)の見本が届いた。

特注の光り輝くようなレモンイエローの表紙も中のデザインもすごくいい。
本文もつい読んでしまったが、最後の最後までアブディンと編集の斎藤さんが頑張ってくれて
ひじょうに完成度が高くなっている。

アブが本を書いたら、それは絶対に面白い本になるに決まっている。
そう思ってから早5年。
思い描いていたとおり、いやそれ以上の本ができあがって感無量だ。

アブの奥さんアワーティフさんも大満足で、さっそく保育園のママ友に予約営業を行っているという。
書店の店頭に並ぶのは今週の木曜日(16日)だと思う。
Amazonでは予約受付中。

…と書いているうちに、もう出かける時間。
今日はこれからTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」に出演するのだ。
まだ二日酔いで気持ち悪いのだが、行かねば!!

関連記事

no image

東京うんこナイト

探検部の後輩が2月5日、東京うんこナイト 〜ウンコロジー入門。「のぐそ」は地球を救えるか?〜」とい

記事を読む

no image

同情無用

八王子の実家に行き、酒をたらふく飲んでから ホットカーペットの上でごろごろしていたら なぜかぎっくり

記事を読む

no image

豚追い人

バングラ北部への旅の途中、すごく変なものを見た。 ヤギか牛を追うように、棒をもって群れを追い立てて

記事を読む

no image

猫又とペシャクパラング

TBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」という番組に出演。 アフガニスタンのペシャクパラングについて話

記事を読む

no image

びっくり!

 昨年11月に何度か上映会を行ったが、そのときこのブログを通じて、 私に直接「上映会を見たい」とメー

記事を読む

no image

イランにて思ふ

羽田発、関空経由でテヘラン直行のはずが、飛行機が遅れて乗り継ぎができず、 ドバイで一泊するはめになっ

記事を読む

no image

2006年に読んだ本ベストテン(小説部門)

今年、私が読んだ本の中からベストテンを選んでみた。断っておくが、あくまで客観的にして公正無私な選出で

記事を読む

no image

帰国しました。

やっとモガディシオを脱出し、帰国した。 と言っても、ソマリランドだけど。 でも、プントランドとモガデ

記事を読む

no image

明日発売!

あっという間に日本の生活に戻り、 探しモノに狂奔していた日々が夢のようだが、 眠ると、毎回私はヨーロ

記事を読む

no image

最終的にはパッション

宮田部長の『だいたい四国八十八カ所』(本の雑誌社)が重版になったそうだ。 このすさまじい出版不況下

記事を読む

Comment

  1. こーすけ より:

    待ってましたという感じです。
    高野さんの著書をずっとリアルタイムで
    拝読してきましたが登場された方がそのまま出版されるのは
    とっても楽しみです。早速予約してしまいました!

    (ひそかに杉江さんの本も愛読している
    高野マニアの身としては
    続編も出してみてほしいです)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 週刊読書人5月3日/4月26日合併号の1・2面特集は、東畑開人×高野秀行『居るのはつらいよ』(医学書院)の対談です。4月4日、読書人隣りで行ったイベント(とても好評でした!)の内容をお届けします。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【働くあなたへフェア・挑戦】高野秀行著『西南シルクロードは密林に消える』幻の西南シルクロードに挑む著者の前には、圧倒的なジャングルと反政府少数民族ゲリラの支配する世界屈指の秘境がたちふさがる。悲惨なのに笑える究極のエンタメ・ノンフィクション… ReplyRetweetFavorite
    • で、ようやく起き上がってネットを見たら、「モンキーパンチさん死去」のニュースを見てびっくりした。 ReplyRetweetFavorite
    • 二日酔いのため、寝床で吉本浩二著『ルーザーズ 日本初の週刊青年漫画誌の誕生』(双葉社)1〜2巻を読む。漫画アクション創設秘話なのだが、ここまでは「モンキーパンチ誕生秘話」の趣が強い。 ReplyRetweetFavorite
    • 神保町で本を物色してから鮎ラーメンなんて流れも魅力的。 ReplyRetweetFavorite
    • ツイートするのを忘れてた。岐阜の老舗の鮎専門店「川原町泉屋」が東京初上陸。明後日まで限定で鮎ラーメンを提供している。これは本当に絶品です。 https://t.co/7ylKYYamCZ ReplyRetweetFavorite
    • そういえば、こんな突拍子もないイベントをやったっけ。地元で長らく書店を営んでいながら警察沙汰を恐れないスーパーストロング伊野尾店長に敬意を表すしかない。 https://t.co/TPslAHvuca ReplyRetweetFavorite
  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑