*

月刊ソマリランド

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


お伝えしそびれていたが、バンコク発の月刊風俗情報誌Gダイアリーで
三ヶ月連続で「ソマリランド」のことを書いている。
毎回、盟友・宮澤信也の地元の雰囲気をよく伝えるカラー写真がふんだんに使われ、
私としても大変嬉しい。
凄いのは、毎回その記事が巻頭特集となっていること。
2月号、3月号、4月号ともすべて表紙が「女の子+ソマリランドの旅」である。
ありがたいといえばありがたいが、これじゃ読者が「あれ、まだ新しい号が出てないのか」と勘違いして買わないんじゃないか。
ふつう、連載の最初だけ巻頭で、あとは後ろに回すものだ。
そう言ったら、妻は
「大丈夫だよ。Gダイの読者は表紙の女の子が変わったら新しい号だってすぐわかる。
誰も特集が何かなんて見てないよ」
と答えた。
なるほど。私はタイの若い女の子にさっぱり興味がないので
表紙の女の子がいつも同じに見えるのだが、
好きな人にはもちろんそんなことはないはずだ。
すごいな、Gダイ。
おかげで「月刊ソマリランド」が堂々と続けられるわけだ。
ちなみに、書き手としてもGダイは楽しい。
他の媒体や単行本では抑制しなければいけない、ちょっとヤバ目の話題でも全く問題ないからだ。
今月号でもソマリランド&ソマリアの覚醒系植物カートの効き目について、
思い切り書くことができた。

関連記事

no image

「ダカノ−ヒデYuki」が説くエンタメノンフin韓国

 韓国最大のネット書店のサイトに私のインタビューが掲載された話は前にしたが、 読者の方が翻訳サイトを

記事を読む

no image

船戸与一は不死身

日本冒険小説協会の内藤陳会長が昨年末に亡くなり、その追悼イベント 「内藤陳帰天大宴会」というものが行

記事を読む

no image

ダイエットとヒナゴン

数日前、妻・片野ゆかが出版した新刊『ダイエットがやめられない 日本人のカラダを追及する』(新潮社)を

記事を読む

no image

ネットでキム・ジョンイルになる方法

中川淳一郎『ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言』(光文社新書)は傑作だった。 著者

記事を読む

no image

のまど寄席「林家彦いちの旅落語」

 本屋プロレスや本屋野宿といった素っ頓狂なイベントがあったが、今度は伊野尾書店ではなく西荻窪の「旅の

記事を読む

no image

こんなに素晴らしいところだったのか

現在ユーフラテス河(もしくはその支流)沿いに旅をしている。 前もいいところだとは思っていたが、

記事を読む

no image

雪男

第七回 開高健ノンフィクション賞の発表があり、 中村安希『バックストリートの旅−ユーラシア・アフリカ

記事を読む

no image

ハッピー・ストリート

一年ほど前から腰痛リハビリのために水泳をやっているのだが、 そこで知り合いになった獣医さんに「バング

記事を読む

no image

ソウル・ショック!

ソウルより帰国した。 予想以上に驚くことがたくさんあった。 まず、ひじょうに残念な話。 最初の目的で

記事を読む

no image

元首相になりたい

福田首相が一昨日、突然辞任した。 次は麻生太郎が首相になるらしい。 それ以来、「みんな、どうして首相

記事を読む

Comment

  1. LP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.33 Safari/532.0
    奥様の言うとおりです。
    G−Diaryは本屋の棚に何故かバックナンバーまで置いてある雑誌ですが、表紙を見れば、読んだか読んでないかが分かります。

  2. にしむた より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0)
    トラックバックさせていただきました。
    近々僕もGダイアリーで書くことになりそうです。

  3. にしむた より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB0.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; YJSG3)
    トラックバックできないのでかわりにURLを貼っておきます。
    http://nishimuta62.blog114.fc2.com/blog-entry-1471.html

  4. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    LPさん、日本でも買えるんですか? どこで買えますか?

  5. LP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.33 Safari/532.0
    探せば結構あると思いますよ。
    東京だと八重洲のブックセンター地下の旅行雑誌の棚が、バックナンバーまで充実してます。横浜だと関内の有隣堂の本店がやはりバックナンバーもそろえてます。有隣堂はその月の号だけでしたら、支店も結構置いてると思います。
    買うのはこの2店だけなので後はうる覚えですが、新宿の紀伊国屋とかジュンク堂でも見た覚えがあります。
    数年前、地方に住んでいた時に、新しくできたショッピングセンターにLIBROが入って、るるぶの隣にG-Diaryが並んでいた時には笑いましたが、次号からは無くなってしまいました。(笑)
    正直、名前の残るamazonでは買いにくい本ではありますよね。
    私はハイな時にレビューまで書いてしまいましたが。。。

  6. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    LPさん、ありがとうございました。バンコク在住の女友達に「頼みづらいけど
    買ってくれない?」と頼んだら、アマゾンを紹介されたのですが、アマゾン
    では4月号しか扱っていなくて。
     ブックセンターですか、行ってみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 高野秀行フェアですが、場所を変え品を変え開催しております。何故か初期作品の方が売れ行きが良かったので追加してみました2作品と、文庫新刊の「辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦」(集英社)。この本もかなり面白いです。読める気がしない本を読んだ… ReplyRetweetFavorite
    • 現実はSFより奇なり、だ。200頁足らずの本だが学術書のため4800円もする。だから一般の読者にお勧めはしないが、興味のある人には読む価値が十分すぎるほどある。ていうか、マジおもしろい。 https://t.co/5c390UwAXF ReplyRetweetFavorite
    • 最近、「本の雑誌」連載のためSF小説を集中して読んでいたが(詳しくは同誌に書く予定)、一段落したので、人類学の本を久しぶりに読んだ。砂野唯著『酒を食べる エチオピア・デラシャを事例として』(昭和堂)。なんと、栄養摂取の方法として酒しか飲まない民族がエチオピアにいるという(つづく) ReplyRetweetFavorite
    • わけのわからない本の書評なら仲野先生の右に出る者はないですねー。 https://t.co/GPmnRcxG8V ReplyRetweetFavorite
    • 本格お笑い言語エッセイ第2回「新たな敵とリンガラ語」。新たな敵とは意外な人物でした。https://t.co/f4KORHhsXn ReplyRetweetFavorite
    • RT : 探検ジャーナリストがアフリカと韓国に納豆を追う https://t.co/HDSDmFpIAH 「なんでまた!?」と突っ込みたくなるテーマ。そういうプロが手をつけない領域に飛び込んでいくのが、在… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行さんの魅力がびしばし伝わるオンラインイベント「高野秀行辺境チャンネル」の次回開催は11月7日(土)14時スタート!テーマはあの驚きの展開の衝撃作『怪魚ウモッカ格闘記』。Q&Aやチャットを使っての質問もお気軽にできます。ただ今見逃し視… ReplyRetweetFavorite
  • 2020年10月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑