*

Shuto ni modoru

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


3shukan buri ni shuto no Thimphu ni modotte kita.
matashitemo ame ni sanzan hurare,geri mo hidokunarushi
hokademonai jibun ga ichiban un ga ochiteita kamoshirenai.
geri no gen’in wa samusa to tougarashi no kuisugi ni yoru mono darou.
Bhutan-jin wa tougarashi wo yasai no youni morimori taberu.
sorega mata totemo umai noda.
tada,watashi no hara ga tsuiteikenakatta mitaida.
asu wa kokono Institute of Traditional medical Service toiu Bhutan no dentou-igaku no
byouin ni itte mitemorau koto ni suru.
tokorode 3shukan mae,suteki na bhutan-jin kappuru no shashin wo totta no wo omoidashita.korega sou desu.

関連記事

no image

犬と辺境旅をしてみたい

最近頭がぼやあっとして、ここに書いたかどうかも憶えていないのだが、 7月1日に行う旅の本屋のまどでの

記事を読む

no image

シワ夢文庫化

『世界のシワに夢を見ろ!』の文庫化が決まり、 小学館の編集者Tさんと打ち合わせ。 文庫化にあたっては

記事を読む

no image

高島先生の新刊

高島俊男先生が新刊を送ってくださった。 早速読んでみたが、これもまた名著です。

記事を読む

no image

マンガ「ムベンベ」と単行本「しわゆめ」

 秋田書店へ行き、同社「ヤングチャンピオン」誌で、7月から連載開始の漫画「ムベンベ」の第一話・生原稿

記事を読む

no image

今度はジュンク堂新宿店で

丸善ラゾーナ川崎店で驚いていたら、 今度はジュンク堂新宿店で「高野秀行が偏愛する本たち」というフェ

記事を読む

no image

ユーフラテスの旅の落とし穴

昨日やっとこワンに飛んだ。 延々とつづく茶色の香料として山岳地帯を見下ろし、 「こんなところで河下り

記事を読む

no image

他人ごとなら面白いが

「本の雑誌」今月号が届いた。 特集は「この妻がすごい」。 小説、ノンフィクションを問わず、本に出て

記事を読む

no image

今日のアブちゃん

今週の講義のゲストでもあるアブディンのブログを発見した。 ていうか、どうして今まで気づかなかったんだ

記事を読む

究極の野菜はフグ野菜

今年も年初から忙しくなかなか読書の時間がとれないけれど、 読んだ本は当たりが多く、充実している。

記事を読む

no image

まつりスペシャル

この前話題にあがった神尾葉子氏だが、少女マンガの絵にアレルギー体質がある私には さすがに『花より男

記事を読む

Comment

  1. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    漢字かな混じり文:
     三週間ぶりに首都のティンプーに戻って来た。またしても雨にさんざん
    振られ、下痢も酷くなるし、他でもない自分が一番運が落ちていたかも
    知れない。
     下痢の原因はサモサと唐辛子の食いすぎによるものだろう。ブータン人
    は唐辛子を野菜のようにモリモリ食べる。それがまた、とても美味いのだ。
    ただ、私の腹が着いていけなかったみたいだ。
     明日はここのInstitute of Traditional medical Serviceというブータンの
    伝統医学の病院に行って診てもらうことにする。
     ところで、三週間前、素敵なブータン人カップルの写真を撮ったのを
    思いだした。これがそうです。
    ___________
     美人ですねー 羨ましい。誰ですか? ホテルの人?
     イエティ探しはどうなりました?

  2. DVM より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; YTB730; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    タカさま
    「下痢の原因は寒さと唐辛子の食いすぎ・・・」
    だと思います。
    それにしても民族衣装、日本人にはよく似合いますね〜。

  3. 高橋典彦 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; en-US) AppleWebKit/532.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/4.1.249.1064 Safari/532.5
    運が落ちていたということは、Ghurei の手がかりをつかめた、という文脈でよろしいのでしょうか?
    僕はいまの部署にきてからずっと運がないような気もしているので、
    その悪い運気をすべてさしあげます。
    あと新販売担当者のお父さんは、元インド大使だったそうですよ。

  4. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    DVMさん
     あ、そうか、寒さですね、ごめんなさい。
     メキシコ? とかで出るサモサがブータンでも食べられるのだなあ
    と思いながら訳してしまいましたん。
     イエティはどうなったんだろう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • アクセス数1位! https://t.co/Wwq5pwPi90 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 先日、対談させていただいた今井むつみ先生の『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』(秋田嘉美氏と共著、中公新書)が爆発的に売れているらしい。どんな内容なのかは、こちらの対談「ことばは間違いの中から生まれる」をご覧あれ。https://t.c… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 今井むつみ/秋田喜美著『言語の本質』。売り切れ店続出で長らくお待たせしておりましたが、ようやく重版出来分が店頭に並び始めました。あっという間に10万部超え、かつてないほどの反響です! ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。 https:/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 7月号では、『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)が話題の高野秀行さんと『ムラブリ』(同上)が初の著書となる伊藤雄馬さんの対談「辺境で見つけた本物の言語力」を掲載。即座に機械が翻訳できる時代に、異国の言葉を身につける意義について語っ… ReplyRetweetFavorite
    • オールカラー、430ページ超えで本体価格3900円によくおさまったものだと思う。それにもびっくり。https://t.co/mz1oPVAFDB https://t.co/9Cm8CjNob8 ReplyRetweetFavorite
    • 文化背景の説明がこれまた充実している。イラク湿地帯で食される「ハルエット(現地ではフレートという発音が一般的)」という蒲の穂でつくったお菓子にしても、ソマリランドのラクダのジャーキー「ムクマド」にしても、私ですら知らなかった歴史や… https://t.co/QAHThgpWJX ReplyRetweetFavorite
    • 最近、献本でいただいた『地球グルメ図鑑 世界のあらゆる場所で食べる美味・珍味』(セシリー・ウォン、ディラン・スラス他著、日本ナショナルジオグラフィック)がすごい。オールカラーで写真やイラストも美しい。イラクやソマリランドで私が食べ… https://t.co/2PmtT29bLM ReplyRetweetFavorite
  • 2024年2月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
PAGE TOP ↑