*

ニムラの時代到来&ツバルは沈まない

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

本日(9月21日)朝日新聞の朝刊11面にて、「明日来る」のトップバッターにして
私をブータンに送り込んだ二村聡さんとその会社ニムラ・ジェネティック・ソリューションズが
生物多様性会議に関する特集の一環として大きく取り上げられている。
ていうか、「ニムラ」の特集みたいだ。
ニムラの公式アドバイザーである私もたいへん嬉しい。
二村さんもいよいよメジャーになってきた。
今月末から来月初めにかけて、あちこちの新聞・雑誌に出るらしい。
来週28日にはテレビ東京のワールドビジネスサテライトにも登場するという。
ファンはお見逃しなく!
       ☆        ☆         ☆
ところで、その二村さんに教えてもらったのだが、
南太平洋にあって温暖化で沈むことで有名なツバルが実は「沈まない」らしい。
オセアニア地域研究の専門家で農業経済学博士である小林泉・大阪学院大学教授は
「ツバル問題と海面上昇とは当面無関係」と断言している。
http://monden.daa.jp/01tuvalu/guest03a.html
実際の問題は、人口増とツバルの経済状況の悪化。
それで2002年、当時の首相がおそらく先進国の環境派弁護士に入れ知恵されて
「ツバルは温暖化で沈むので環境難民として認めてほしい」と国連に訴え、
それをマスコミがろくに確かめもせずに報道しまくり、
いまや世界の常識にまでなってしまったということらしい。
私は前からツバルに行ってみたいと思っていたので、
最近では最も驚くニュースだ。
私が先日行った早稲田での生物多様性シンポジウムでなぜか登場した女性映画監督は
ツバル沈没をメインの一つにしたドキュメンタリー映画をとり、その話をしていたが、
彼女も騙されていたということか。
そしてその映画がまた他の人たちを騙すということになるのか。
そういえばヒマラヤの氷河が2035年までに溶けるというのも間違いだったという。
エコロジーの話は嘘だらけで何を信じていいかわからなくなりそうだが、
そういうときは現地をよく知る人の話に耳を傾けるしかない。

関連記事

no image

目指すはドリトル先生

読者の方からご指摘があったが、今回の『メモリークエスト』のカバーは 「ドリトル先生」をイメージした

記事を読む

no image

勇午

先週から慌しい日が続いている。 人に会ってばかりで、いつ誰と会ったのか忘れてしまうほどだ。 義兄の

記事を読む

no image

高橋留美子に漫画化してもらいたい

相変わらず在日外国人取材の日が続いている。 忙しいのだが、移動や待ち時間も多いので、本は読める

記事を読む

no image

朝青龍ミステリー

木村理子『朝青龍 よく似た顔の異邦人』(朝日新聞出版)を読む。 スポーツ選手に密着したルポものでは

記事を読む

no image

他社の本を宣伝する出版社って…

今注目を集めているポプラ社の文芸ウェブサイト「ポプラビーチ」をたまに眺めているが、 いろいろな意味

記事を読む

no image

私は魔境に生きた

本の雑誌の杉江さんに勧められ、 島田覚夫『私は魔境に生きた』(光人社NF文庫)を読んだ。 ニューギ

記事を読む

no image

戯作者とGダイ

井上ひさし『京伝店の煙草入れ』(講談社文芸文庫)を読む。 (「煙草」は字がちがう。「煙」が火へんに

記事を読む

no image

こんなことをやってる場合か

重要事が押し迫るほど、人は余計なことをやりたがる。 明日の出発に備え、歯磨き粉と爪きりと電池を買い

記事を読む

no image

モノカキ=ハジカキ

  先日、読者の方からメールで『辺境の旅はゾウにかぎる』の誤りを指摘された。 船戸与一『金門島流離譚

記事を読む

no image

ヘンタイ監督の話

今月号の『映画秘宝』(洋泉社)で、大槻ケンヂと小沢真珠の対談が載っている。 話題は、佐藤圭作監督『

記事を読む

Comment

  1. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    >ファンはお見逃しなく
    僕のファンはいないでしょうから、
    高野ファンの皆さま、よろしくお願いします。

  2. 小林 純 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_8; ja-jp) AppleWebKit/533.18.1 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Safari/533.18.5
    いや、僕はれっきとした二村さんファンです。
    二村さんがこれから救う世界の大きさを信じて疑わない一人です。

  3. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    高野さん 先ほど連絡がありまして、
    今日の予告にもちらりと登場するそうです。
    自分はマレーシアで見られないのですが…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑