*

帰国&新刊「アスクル」

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

さっき帰国した。
これで年内は長期で出かけることはなく、おとなしくしていることと思う。
年明けには一ヶ月ほど、ソマリランドを再訪する予定。
さて、新刊関連のお知らせ。
私がJ大学(と急に仮名になるのだが)で行った講義録(ゲストとの対談)が11月18日に発売される。
『放っておいても明日は来る 就職せずに生きる9の方法』高野秀行+とんでもない奴ら
(本の雑誌社)
著者名は今日はじめて知ったが、笑った。
まあ、でも私は「とんでもない奴ら」に入ってないようなので、一安心である。
ちなみに、この本の通称は「アスクル」。
選挙じゃないけど、「就職本のアスクル」、でどうぞよろしくお願いします。
サイン本の予約がweb本の雑誌で行われているので
ご希望の方はぜひそちらにどうぞ。
(本の内容もここにけっこう詳しく書かれている)
http://www.webdoku.jp/kanko/yoyaku.html

関連記事

no image

シンプルノットローファー

この前読んだ衿沢世衣子『ちづかマップ』が面白かったので、 ひきつづき同じ著者の『シンプルノットロー

記事を読む

no image

狂言

国立能楽堂で行われた「春狂言2009」を観にいく。 と言ったら意外に思われるかもしれないが、 狂言く

記事を読む

no image

ima Somaliland desu

Somaliland no shuto Hargaysa ni iru. hoteru no net

記事を読む

no image

「アフリカにょろり旅」

今、発売されている「本の雑誌」(雨合羽潜水号)の連載(「高野秀行の辺境読書」)で、こんな本をとりあげ

記事を読む

no image

極東へ向かう

中東というのは日本から遠いとつくづく思う。 イランもそうだったが、シリア、ヨルダンでも、 現地のネッ

記事を読む

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている人なのか説明できない」という人

記事を読む

no image

個人的2011年ミステリ・ベストワンはこれだ!

最近の海外ミステリはとにもかくにも猟奇連続殺人事件が多い。 「サイコパスもの」とでもいうのか。 私

記事を読む

すごく太っている人は働き者なのか?

タイでは比較的やせた人が多いが、ときおり、男性でも女性でもすごく太った人を見かける。 身長160セ

記事を読む

no image

なぜ妻子持ちは超過酷に挑むのか

1カ月ほど前、鏑木毅『激走100マイル 世界一過酷なトレイルラン』(新潮社)という本を読んで感銘

記事を読む

no image

大久保小学校に未来をみた

今週も忙しいような、ぼんやりしていたような、なんとも言えない気分のまま過ぎた。 印象に残ったのは、

記事を読む

Comment

  1. 先生へ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    先生の授業をとっていた者です。
    本当に作られたんですね、授業の本!
    買います!!!
    また先生に会いたいです。

  2. 太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    一番とんでもなかったのは先生だったと思いますが・・・・

  3. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5)
    「アスクル」
    明日狂う、じゃないの(笑)
    M山が屋久島に来て、呑みました。
    「ムベンベ」の印税、まだ来ないなあ、
    と言ってました。

  4. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
     あれあれあれ、この冬はインドに行かれないのですか?
     と、いうことは改名作戦は失敗だったのでしょうか、残念。
    (ウモッカの記事を、さくだいおうさんが「ムー・スーパーミステリーファイル
    特集=オーパーツ」(10.9.発売)に載せていましたよ。

  5. ふーじ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.1.3) Gecko/20090824 Firefox/3.5.3
    このブログにはオフィシャルサイト経由で来てるんですが、オフィシャルの「著作紹介」が更新されてないような・・・毎回気になるんです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑